生命力が強いとされるスピルリナですが、具体的にはどういった効果を期待することができるのでしょうか。まず最も注目したいのが免疫力の向上です。スピルリナに関する臨床研究が行われており、そこでスピルリナを摂取することでリンパ球が活性化され、免疫力が高まったという報告があります。がんの予防や病気になりにくい体にしていくためには免疫力を上げていかなければなりませんが、それに対してスピルリナがとても有効なのです。またスピルリナには核酸が含まれており、これは細胞の若返りに効果があるとされています。いわゆるアンチエイジングに効果があるということです。核酸を摂取することで新陳代謝が促進され、また老化の防止にも役立ちます。加齢が進行して肌のトラブルで悩んでいる方、またいつまでも若々しくいたいという方はスピルリナを通して核酸を補給していってみるといいでしょう。

スピルリナにはカロテンやビタミンC、ビタミンEといった栄養素が含まれています。これらはどれも抗酸化力に優れており、活性酸素の除去につながります。活性酸素は体の細胞を傷つけ、病気になりやすい体にしてしまいます。そんな時に活性酸素を除去する働きがある抗酸化力のある栄養素を摂取することが望ましいものです。スピルリナに含まれる複数の栄養素で活性酸素の除去につながるのです。